新鮮な生ローヤルゼリーがいちばん効果が高い。

乾燥ローヤルゼリーの愛飲者のアンケート内容から 効果を探ります。

◎乾燥ローヤルゼリーの愛飲者のアンケート内容から効果を探ります。

Q1.乾燥ローヤルゼリーを飲んで変化がありましたか?
回答
・変化があった 82.5%
・変化があったような気がする 11.3%
・変化はない 2.8%

乾燥ローヤルゼリーを飲み続けて、変化があった方と変化があったような気がする方を合わせると93%以上になります。
これは万人に支持される原因データとしてみて間違いありません。
飲み続けることで、体の変化を感じ取ることができるのです。
「変化がない」と答えたのはわずか2.8%です。3%未満ですからほぼ全員何らかの変化が見られたことになります。
ローヤルゼリー100%をそのまま乾燥させた乾燥ローヤルゼリーで若返るのかもしれません。


肌に変化が現れるのが多いように感じます。
若々しく見えるのは、肌艶が良くなるからで、肌艶が良いのは健康な証拠と言えるでしょう。

Q2.飲み続けたいですか?
飲み続ける。72.8%
飲み続けると思う。12.3%

この結果もQ1で変化があった方と同様に、継続して飲み続けるかたになりました。
「飲み続ける」と「飲み続けると思う」を合わせると85%になります。

Q3.どのくらいの期間、飲まれているか?
3年以上5年未満 36.8
5年以上 24.9
1年以上3年未満 18.6%

実に3年以上5年未満36.8%と一番多く、ついで5年以上が24.9%となっています。

そして1年以上3年未満の18.6%を合わせると80.3%になります。
効果を感じ取った方が続けて愛用していることが解ります。
長年の販売実績があるからこそのデータで5年以上が全体の4分の一を占めています。

以上のアンケートの結果から飲み続けると変化が実感できるのだと思われます。
もちろん、変化が感じられなかった方もいます。
そのような方は飲むのをやめてしまうと思いますので、アンケートには反映されないかもしれません。

 


◎次にアンケートのコメントからどのような効果があったのかを探ります。

 

愛飲歴6年 71歳女性
体調を壊したので飲みだした、気が付いたら回復していた。
乾燥肌だったのが乾燥しにくくなり、周りの人から「若返ったね!」とよく言われるようになった。


愛飲歴2年 28歳女性
仕事が忙しく、疲れがたまりイライラしていたが飲みだしてから、体が軽くなりイライラしなくなった。

愛飲歴1年 34歳主婦
年齢を重ねることで、どうしても肌の衰えが目立ってきました。みるみる肌の調子が良くなりました。

愛飲歴5年 33歳主婦
子どもが3人いて毎日大騒ぎ、どうしても疲れてしまいます。飲み続けていると元気になり、若く見られるようになりました。

愛飲歴6年 32歳女性
吹き出物にひどく悩まされていましたが、続けて飲んでみたところ、1か月もたたないうちに自分の肌がよみがえってきて、嬉しさのあまり涙が出ました。こんなに劇的に肌が変わっていくのが信じられない。


以上のコメント内容から「若返った」「若く見られるようになった」「肌の調子が良い」「乾燥肌がよくなった」「体が軽くなった」
などがあげられています。

肌艶が改善されたことにより、若々しく見られるようになり、体が軽くなり健康で過ごせるようになった。
という結論になります。
もちろん何の変化もなかった方もいらっしゃると思います。個人差があるのですべての方に変化があったとは言えないでしょう。しかし明らかに、肌に改善がみられるのは確かなようです。
若く見られるのは、元気に動ける動作や、顔の肌艶が良くなったからだと考えられます。
女性に、特に40代の女性に人気があることがうなづけます。
元気になって、若々しくなるようです。


アンケートは「アサヒローヤルゼリーSAI48」のアンケート結果をもとにしました。
よろしければ販売・詳細ページをご覧ください。

デセン酸が更年期の女性をサポート⇒ 100%『生』のローヤルゼリーをお試しください


ブログ訪問ありがとうございました。

生ローヤルゼリーの効き目

蜜蜂の巣から採集された生ローヤルゼリーを40℃の高温で
7日間保存した場合、疲労を減少させる抗疲労効果が減少することが
研究でわかっています。

したがって、生ローヤルゼリーの効果や効能を活かすためには、
低温で保存して短期間の内に食べることが条件になってきます。


つまり、搾りたてのジュースのようなもので鮮度がどんどん
落ちてしまいます。
生のローヤルゼリーは期間内に食べきることが理想的です。

生ローヤルゼリーをスプーンですくって食べるのがいちばんですが
食べづらい方には炭酸飲料と混ぜて飲んだり、蜂蜜を入れて
食べやすくしたりします。

慣れてくれば普通に食べられると思います。


次に、保存期間や温度の変化を気にせずに食べることができる
乾燥ローヤルゼリーがあります。
生よりも効果や効能が落ちますが、手軽に食べることができます。
生のローヤルゼリーを強制的に乾燥させて
カプセルに詰めたものです。
他の成分がまじっていない100%生を乾燥させたものです。
作るのに手間暇がかかってしまうので高価になってしまいます。


つまり効果や効能を期待するのなら
生ローヤルゼリーがいちばんで、止むおえない場合に乾燥ローヤルゼリー
の順番になります。

また、調整ローヤルゼリーもありますが、ローヤルゼリーの含有量が少ないのが普通です。調整ローヤルゼリーと呼ぶのは、錠剤の容量の6分の1以上がローヤルゼリーである必要があります。
つまり、調整ローヤルゼリーはサプリメントの中にローヤルゼリーが入っている、
という風に考えた方が良いようです。
ですから調整ローヤルゼリーは他の成分の方が多いので
ローヤルゼリーの効能や効果はあまり期待できません。
錠剤に含有される成分がどのようなものかを調べる必要があります。
健康補助食品、サプリメントの色合いが濃くなります。

結論としてローヤルゼリーの効果や効能を求めるなら
生ローヤルゼリー、乾燥ローヤルゼリーがお勧めになります。


購入価格の違い
購入する場合の価格の違いにも表れています。
調整ローヤルゼリーは大変お安くなっているので
ついついそちらを選びがちになります。
ですが、初めてローヤルゼリーの効果を期待するのでしたら
生ローヤルゼリーを食べてほしいいと思います。

効かない物を食べてもあまり意味がないので
まず、確実に効くと言われている生ローヤルゼリーを食べてください。
1~2ヵ月で効果が表れます。
身体の辛いところや気になるところに改善効果が表れてきます。
効果が現れたらもう少し食べ続けてください。
最初から成分の薄い調整ローヤルゼリーを試すことがないように
気を付けたいものです。

もともと含有量がすくない調整ローヤルゼリーを食べても
効果がないのであれば意味がありません。
身体の調子や辛いところが改善するために食べるのですから
目的をしっかり持って食べることが大事です。


食事療法と運動療法
生ローヤルゼリーを食べているから万全だという考え方も
改善を遅らせることになります。
身体によくないと言われるものや、食べ過ぎはよくありません。
また、運動不足は健康食品を食べる以前の問題であなたご自身で
体の管理をしっかりしてください。

毎日の散歩や規則ある生活、穏やかな心持で生活したいものです。
緊張や恐怖、恐れや不安を抱いていると体の筋肉にも良くありません。
例えば、「今日が人生最後の日」と思って生活してみるのもいいかもしれません。
自分の考えに執着しないので気楽な生活がおくれます。

子どもが言うことを聞かないといらだつよりも、最後の日だから
好きにさせてやろう。ぐらいに気持ちにゆとりができます。
心にゆとりができると考えに執着しなくなり気持ちが軽くなります。
どうぞお試しください。
穏やかで健やかな毎日をお過ごしください。

お読みいただき感謝します。

デセン酸が更年期の女性をサポート⇒ 100%『生』のローヤルゼリーをお試しください

ローヤルゼリーの効能はこれから明らかに。

アンチエイジングや体調改善に関する物質が含まれていると
考えられているローヤルゼリーの効果や効能について。
効き目はご自分で判断するしかないので参考になれば幸いです。

 

有効とする研究内容

ローヤルゼリーを食べることで症状が緩和されたり改善したことについて
調べて書いています。
試験対象者に効果があったから、すべての人にも効果があるかどうかはわかりません。
「試してみたら良くなった。」「よくなると聞いたから食べてみた」など人それぞれで考え方があると思います。
そのような思惑のなかで参考になれば幸いです。
ただ、ローヤルゼリーは健康食品として、すぐれた食材だと確信できました。
お読みいただき感謝します。

・高血圧からの改善がみられた
プラセボ対照二重盲検試験(試験関係者にどれが本物か知らせていない試験)を実施して偽物と本物、少ない含有量(1000mg)、多い含有量(5000mg)のローヤラルゼリーを食べてもらって検査しました。
4週間食べた後に、血圧、脈拍、体重、血液、尿の変化を調べたところ毎日5000㎎のローヤルゼリーを食べたグループが血圧の低下がみられ改善していた。ということです。

・肩こりの首筋の張をやわらげる
肩の首筋の張をやわらげ、肩こりの改善に効果がある。
ただ肩表面の血流には変化がなかったそうです。
自分は肩こりだと自覚している女性を対象にプラセボ対照二重盲検試験にてローヤルゼリーを食べて肩こりが軽減されたとされています。


プラセボ対照二重盲検試験とは被試験者の女性と検査する検査官、治験実施医師など関係者にどれが本物かを教えていないで試験を行うものです。
被試験者の女性の血流検査や聞き取り調査などをした結果を最後に本物と偽物を飲んだ方を区別して統計を出す仕組みです。


つまり、「これは効く」という思い込みで良くなるケースがあるので、そのようなデータの結果値よりもより多くの有効な結果がないと効果があるとは言えないわけです。

 

・耳鳴りの症状が軽減された。
軽度の耳鳴り症状が軽減される。
ヒト臨床試験を実施し、耳鳴り自覚症状アンケートと聴力検査の解析結果
ローヤルゼリーを食べると軽度の耳鳴り症状が軽減された。
ローヤルゼリーの食べる量に違いを持たせ、多く含んだものと少ない物を8週間食べてもらい検査した結果、多く含んだものを食べた方が耳鳴りの症状が軽減される結果となりました。

 

・不定愁訴
原因がわからない、頭痛や倦怠感、食欲不振や無気力などの症状がある患者さんにローヤルゼリーを食べてもらったところ改善が著しかった。
なんとなく症状が思わしくないなどの場合に効果があるようです。

 

・冷え症の改善
ローヤルゼリーによる冷え性改善効果がある。
若い女性に無作為化プラセボ対象試験を実施、ローヤルゼリーだから効果がありますよとあらかじめお知らせした被試験者に、本物と偽物を飲んでもらい、本物を飲んたかたと偽物を飲んだかたの検査結果を比較しています。
ローヤルゼリーを2週間食べた女性の方が、偽物を食べたかたより体温の回復が早いことが示されています。
効くから食べなさいといわれて本当に効いたのがローヤルゼリーの方が多かったということです。

・コレステロールとの関連
ローヤルゼリーを食べることで、血清中のコレステロールのレベルが減少して、心臓病や血管の病気のリスクが低減することが臨床試験の結果で明らかになっています。
血液の汚れがなくないりさらさら血液になるということで健康な体を応援することになります。

 

・骨密度への作用
女性ホルモン減少による骨粗鬆症にたいする実験で予防する可能性がある。
ネズミによる実験で骨密度の減少が抑えられたことで、骨粗鬆症予防に効果があることが知られました。
乾燥ローヤルゼリーや酵素分解ローヤルゼリーが小腸でカルシュウムを吸収を助ける可能性が示されています。

 

・マウスの筋力に対する作用
マウス実験で筋肉量の増加がみられ、傷ついた筋肉の細胞増殖を促し、加齢による筋肉の衰えを軽減する可能性が示されています。

 

*ローヤルゼリーに含まれる注目タンパク質


・ロイヤリシン
生理活性物質の抗菌ペプチドの一つで感染性食中毒の原因になるブドウ球菌や
耐性菌MRSAなどに効果が期待されている物質です。
抗菌作用が強いため食中毒防止や治療薬としての活用が考えられています。
ローヤルゼリーにごく僅かに含まれていますが食中毒防止や治療薬にまでは
多くありません。
近年ロイヤリシンだけを製造する方法の研究が進んでいます。

・ロイヤラクチン
豊富な栄養成分の中でも特に女王蜂に導く成分が発見されました。
どうして働き蜂と女王蜂の区別が出来るのかあいまいのままでした。

鎌倉昌樹氏のレポートから要約
採集したローヤルゼリーを40℃の温度で7日間保存したローヤルゼリーには抗疲労効果が減少することからヒントを得てさらに保存期間を長くすると効果がどんどん少なくなるのではないかと考えました。
保存期間を長くしたものを与えた場合は働き蜂になり、女王蜂にはならないことを突き止めました。


このことから保存期間を長くすると、ある物質が少なくなると考えられます。
その少なくなった物質が女王蜂に誘導する物質であると考えたわけです。

少なくなっていた物質がロイヤラクチンと呼ばれるもので、そのロイヤラクチンを強制的に添加して飼育したところ女王蜂に分化が進む結果が得られました。

大量に食べると人間の体も大きくなって寿命も延びるかもしれません(*^^)v
アンチエイジングになる可能性があります。

鎌倉昌樹氏のPDFレポート

http://www.jbsoc.or.jp/seika/wp-content/uploads/2013/06/84-12-03.pdf#search=%27%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%27

・アピシン
日本の教授が発見命名
細胞の増殖を促す作用と細胞生命力を維持する作用が明らかになっていて、アンチエイジングタンパクと言えるかもしれません。
国際的には「Major Royal Jelly Protein 1」として知られています。頭文字をとってMRJP1と表記されたりします。

農学部食品分子機能学研究室 教授
米倉 政実PDFレポート

http://www.rd.ibaraki.ac.jp/seeds2009/s012.pdf#search=%27%E3%82%A2%E3%83%94%E3%82%B7%E3%83%B3%27

 

*調べていてこれって何?を解決!
R物質とは?
ローヤルゼリーの研究者がRoyal JellyのRから取って「R物質」と命名したそうです。
女王蜂のずば抜けた性能、寿命と卵を産む続ける持久力を説明するのに必要な
物質が含まれているだろうということでまだ発見されていない未知なる物質を指します。

抗菌ペプチドとは?
動物、昆虫、植物などあらゆる多細胞生物が持つ生体防御のための物質です。
この生体防御(免疫)のための物質を人間の治療薬や感染予防に利用しようとするものです。

ご訪問ありがとうございます。

デセン酸が更年期の女性をサポート⇒ 100%『生』のローヤルゼリーをお試しください

ローヤルゼリーとは何か?

ローヤルゼリーとは何か?

働き蜂が作り出している、女王蜂が食べる食べ物である。

女王蜂が食べる特別食で、一生涯食べ続けるものです。 働き蜂が分泌した、乳白色のクリーム状の物質がローヤルゼリー と呼ばれています。 女王蜂は毎日1500個の卵を産み、寿命は働き蜂の30倍、体の大きさは2倍以上に なります。 その原動力になるのがローヤルゼリーと言われています。

ローヤルゼリーを食べ続けて毎日卵を産み続けるビックマザーなのです。

私は映画のエイリアンでコロニーの中でボスエイリアンが卵を産み付けている 姿をイメージしてしまいました。 卵を次々に産み落としてる姿は製造マシーンですね。 ボスエイリアンは何を食べて生きているのか知りませんが 女王蜂はローヤルゼリーを一生涯食べ続けるわけです。

毎日卵を産み落とす持久力と長生きする生命力の源と 言われています。 無尽蔵ともいわれる生産パワーを人間も頂こうとして ローヤルゼリーの研究がはじまり、広くサプリメントとして 健康食品として販売されています。

蜂はすべて女性性で生まれてくるそうで、生まれながらローヤルゼリーを食べ続けて 育つ蜂が女王蜂になります。 蜂蜜や花粉を食べるのが働き蜂になるそうです。

ローヤルゼリーを食べて毎日1500個の卵産み落とすパワーを知ると 研究したくなるのも無理がありません。

人間もあやかりたくなりるのはとうぜんですね。

ローヤルゼリーは蜂の巣から採取されますが、蜂蜜と違って 甘くはなく白いクリーム状で発酵食品のような酸っぱい 酸味の食品です。

成分は ビタミンBが多く含まれ、少量のアミノ酸を含むたんぱく質、脂肪酸などです。

わずかにミネラルや葉酸、植物ステロール、抗菌、酵素、ビタミンCなだが含まれます。 ビタミンBの特徴は水に溶ける水溶性で、炭水化物をエネルギーに変える助けをするものです。 炭水化物が主食の日本人にはエネルギーに変えてくれる手助けになる ビタミンBはありがたいものです。

アミノ酸を含んだタンパク質にも秘密がありました。

ロイヤラクチンと呼ばれるものです。

このロイヤラクチンが含まれるゼリーを食べると女王蜂になることが 分かったのです。 身体の大きさの増大と卵巣の発達を促す形態変化の元になるものです。

ロイヤルゼリーのアミノ酸は鶏卵と同じような必須アミノ酸を含んだ良質な たんぱく質を含んでいることも知られています。 この良質なタンパク質ですが、ごく稀に嘆息や食物アレルギーを持つ人において アレルギー症状を引き起こした例が報告されています。

よって現在ではローヤルゼリーを含む健康食品には、嘆息や食物アレルギーを持つ方への 飲用を控えるように注意書きが徹底されています。 日本ではローヤルゼリーの健康食品や化粧品が販売されていますが その表示方法はきびしく公正競争規約で決められています。

 

ローヤルゼリーの表示に関する公正競争規約の抜粋

(1) 生ローヤルゼリー みつばちが女王蜂を育成するため、その咽頭腺等 を通じて王台中に分泌したものであって、移虫後 72時間以内に採取したものをいう。

(2) 乾燥ローヤルゼリー 生ローヤルゼリーを凍結乾燥その他の方法によ り乾燥処理したものをいう。

(3) 調製ローヤルゼリー 生ローヤルゼリー又は乾燥ローヤルゼリーに乳 糖、はちみつ等の調製剤、添加物等を使用し、調製 (錠剤、カプセルその他剤型品の調製は、品質保全 のため必要な場合に限る。)したものであって、使 用した生ローヤルゼリーの重量が全重量の6分の 1以上のものをいう。

ご訪問ありがとうございます。  

 

デセン酸が更年期の女性をサポート⇒ 100%『生』のローヤルゼリーをお試しください

このページの先頭へ